思春期特有の…。それってそんなに恥ずかしい?

本人にとっては切実な問題?

f:id:c7corvette1327:20171001151030p:plain

男という生き物は割とくだらないことで真剣に悩むものです。?

そんな思春期の悩みの一つである性体験。なぜいつ経験したかどうかがそれほど重要なのでしょうか?

なんとなく気持ちはわかりますが、「いつ」よりも「誰と」の方がよほど重要だとおもいます。愛情もなくただ欲望を満たすためだけにするならこれほど悲しいことは…。

などと言ってもはっきり言ってそれはタテマエなことも確か。

悩む人はとことん悩みます…。
最近では女性も経験がないことに悩んでいる人も多いとか…?

その原因は出会いがない事…?

私は最近に至るまで性体験が無かったのが一番の悩みでした。なんと30近くになるまで性体験をしたことが無かったのです。

周りの友人と話をしているときに、その手の話題になると話についていけないところが本当に辛かったですね。男性なら、他愛もない話をするとき、どうしても女性関連の話がネタになることがあります。

その際、下ネタもバンバン会話に出てくるのですが…。

そういう時に、性体験がないものですからどう反応していいのか分からないんです。ちなみに、周りの友人は私が経験済みと思って話しかけていまして…。

私も、周りに未経験という事を知られたくないがために、適当に相槌を打ったりなんかしていました…。そんな自分が本当に情けなかったですし、早く済ましてしまいたいという焦燥感に常に駆られていたものです。

そんな悩みを解決してくれたのはなんと会社の先輩でした。

とても簡単な事なのですが、未経験なのを会社の先輩に相談したところ、一人の女性を紹介してくれました。

その女性は年下の男性が好みだったらしく、私のような(自分で言うのもなんですが)初心な男性と付き合ってみたいと考えていたようです。

とまあ、そのあたりのマッチングを会社の先輩がしてくれたわけでして…。

もちろんその相手の人と馬が合ったのもありますが、下心抜きに真剣に付き合うことになり、お付き合いが進んでいき、見事恋人になることが出来たのでした。

当然のことながら、初体験も終えることが出来、なんだかちょっと一人前の男になったような、そんな感慨深い気持ちになったのをまるで昨日の事のように覚えています。

恋愛や性体験というのは、男性にとって、いや動物にとって根源的な、言わば本能なのであり、これをおろそかにしてしまっては充実した日々を送る事は叶いません。

今回先輩に相談して、そのあたりの事をまざまざと実感しましたし、今と昔とでは考え方や世界観がガラリと変わったように思います(心に余裕が生まれました)。

人世に潤いを。さあ恋人を探しに行こう?

思い返してみると、未経験だったころの私というのは、妙に異性に対してコンプレックスを抱いていて、逆に異性を寄せ付けないような、そんなオーラを出していたと思うんですよね。

また、恋愛や性体験にうつつを抜かしていてはダメだ、みたいなそんな感情も少なからずあったように思います。

ですが、恋愛や性体験というのは(前述したように)動物の本能であり、これが無くては人類は繁栄しないのです。なんて自分は長年のコンプレックスが解決したものですから偉そうに言いますが(笑)

まあですから、妙な先入観や邪念は取り払い、もっと本能に従って(ポジティブに)恋愛や性体験に取り組んでみてはいかがでしょうか。

性体験を長年せずに過ごしていると、自分に対して劣等感を抱いてしまい、何をやってもうまくいかなくなってしまうものです(事実私がそうでした)。そうならないためにも、出来るだけ早い段階で負の連鎖を断ち切るべきなのです。

その第一歩として、割と近しい年上の人に未経験だという事を素直に打ち明けましょう。そうした方が心がずっと楽になりますし、コミュニティの輪もどんどん広がっていき、スムーズに恋人が出来ますよ。陰ながら応援しております。?

管理人からちょっと一言

初体験などいつでもいいような気もしますがそんなに気になるものでしょうか。確かに近年では恋人や配偶者のいない30代以上の男女が急増していると言われていますが…。願わくば「いつ」経験したかよりも「誰と」を大事にして欲しいと思います…。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする