戦わないで!辛くなったら逃げることも大切です。

今回は義理の両親から受けた嫌がらせによって精神不安定に陥ってしまった方のお話です。

就職、結婚し、幸せな家庭を築こうと未来を向いていたのに…。
相手方の義理の両親と折り合いのつかないお嫁さん、立場的につらいですよね。
今回お話をして下さった方はどう克服したのでしょうか。

f:id:c7corvette1327:20171001123129j:plain

精神不安定に陥ってしまった原因とは

…実は私、数年前に結婚して家庭を持ってるんですけど、実は義理の両親にひどい仕打ちをされているんです。

イジメというか、とにかく何故か私のことが気に入らないようでして。

結婚してから主人と戸建ての家を建てまして、夫婦で二人暮らしをしています。
戸建てなのであった方がいいと思って固定電話を引いたんですけど、そうしたら幾日もしないうちに義父も義母も何度も電話をかけてきくるようになって、私に数時間にわたってお説教したりするようになったんです。

それだけではなく、さらには小言を書いた手紙を何通も執拗に送ってくるようにまでなってしまったんです。

私の実家にも電話をかけて長々と私の悪口を言ったりされました。

でも何よりも辛かったのは自分の勤めている会社に電話をかけたりハガキを送ってくることでした。

電話は、受付の方に事情を説明し取り次がないようにしてもらっていました。しかしハガキとなると防ぎようがありません。

封筒に入っている手紙とは違い、受け取った社内の人に内容を見られてしまうんです。

毎日会社に行くのが辛く、気づくと涙が出てくるという状況でした。

食欲も湧かずに夜も眠れない、そんな日々が続くようになり毎日が苦痛で辛かったです。

……自分が完璧だとは思いませんが、お嫁にきた身としては至らないところがあれば直すのはある程度は当たり前だと思っています。

ですが義理の両親からのお説教や小言は殆どがどうでもいいような取るに足りないことばかりなんです。

それも例えば背が低くて子供っぽいとか声が癇に障るとか趣味が悪いとか料理の味付けがなってないとか、どうしようもないことだったり細かなことばかり…。

さっきも言った通り、私が悪いところなら直す努力をしようとは思いました。けれど私自身を否定されてしまっている現状に、もう耐えきれませんでした。…なので出来ればもうこれ以上あちらの両親とかかわらなくて済むようになればいいと…。

…でも夫の事は諦めたくなかったので、離婚という選択肢は考えたくはありませんでした。たとえ夫の両親が私を認めてくれなくても、私と夫はお互いに愛し合って結婚したんですから、今更私が気に入らないからと嫌がらせをされても困ってしまって…。

義理の両親との決別?

結局、怖かったんですけど勇気をもらって夫に相談しました。

夫はとにかく親身に話を聞いてくれて、全面的に私の味方をしてくれました。そして警察に一緒に行って相談しようと言ってくれたのです。

…さすがに一人だとなかなか警察に行く勇気がなかったのですが、夫に連れられて行くと、生活安全課というところの方が親身に相談に乗ってくれました。そしてその方は、義理の両親に注意という形で電話をかけてくれたのです。

流石にそれから少しは嫌がらせは減りましたが完全になくなったわけではありませんでした。ストレスが完全になくなることはなく、しばらくの間は胃痛や吐き気、頭痛などの症状に悩まされることが続きました。

幸い、みんな私の状況に同情してくれていたので、社内でのイジメとかそういうことはありませんでした。でも先ほども言った通り、体調を崩したり精神的ストレスで仕事に支障が出てくるようになってしまいまして…。

夫からは無理に会社に行く必要はない、辞めていいと言われたので、会社に事情を説明して辞めることになりました。

大好きな仕事だったので辞めることになるのは本当に悔しいことでした。でも一番の苦痛は会社への嫌がらせだったので、迷わず辞めることを選択しました。仕事はまた落ち着いたら見つければいいし、心から心配してくれる夫に早く元気になった姿を見せたいと思ったからです。

仕事を辞めてからは、嘘のように気持ちが楽になりました。家にあった固定電話は主人と相談して解約しました。おかげで電話に怯えることもなくなりましたし、ポストは夫が確認してくれるので郵便物を見ることもありません。

また、それまで忙しくてできなかった大好きな読書や散歩をすることで気分転換も上手にできるようになりました。さらに思い切って、昔から飼いたかったトイプードルの子犬を迎えることにしたんです。

子犬を飼うのはとても大変ですし、勉強しなければいけないことはたくさんあります。でもそうやって犬のしつけや一緒に遊ぶことに没頭することで、辛い気持ちを忘れることができました。

犬と散歩をしていると、たくさんの方が声をかけてくれるようになりました。子供からお年寄りまで、それまで知らなかったたくさんの方とおしゃべりするのもいい気分転換になりました。夫の理解を得て思い切って仕事を辞め、趣味に没頭することが悩み解決につながったと思います。

ただ、まだたまに義理の両親からの郵便物は来てるみたいです。でもここ一月くらいは声も聞いていませんし、夫も実家と疎遠になって私を選んでくれました。

今の人を夫に選んで本当に良かったと思います。あちらの両親にとっては私が疫病神みたいに思われてるみたいなんですけど、それも気にならなくなりました。来年には子供が生まれるので幸せな家庭にしたいと思います。

この件では夫もだいぶ両親に怒っていまして、子供が生まれても両親には会わせるつもりはないと言ってます。自分の親なんですけどここまで陰湿だとは思わなかった、申し訳ないとまで謝ってくれました…。両親とは絶縁するとまで…。夫が両親と離れてしまうのは…少し申し訳ない気もしますが、私にとっては何よりでした。

今回のケースでは、夫が実の両親と反発してまで私に味方をしてくれたことで、私にとってはいい結果となりました。

結婚をして、相手方の家族とうまく付き合えないという方はたくさんいると思います。自分が特に悪いことをしたわけでもないのに、ただ忌み嫌われるというのはとても悲しいことです。

自分の存在を否定されているような気持ちになり本当に辛いと思います。

もしそうなった時、誰か一人でも自分のことを理解してくれる人がいてくれれば状況は変わってくるはずです。

夫、友人、家族など誰でも構いませんので、自分のことを理解してくれる味方を見つけてください。誰かに相談して気持ちを共有することで、楽になれる部分が必ずあるはずです。

それでもダメなら、思い切って逃げることも必要だと思います。

私の場合は結果的に仕事もやめることになってしまいましたが、精神的にはずっと幸せな状態です。

もし同じような状況にいる方がいたら、死にたくなるくらい辛い現実から逃げたとしても、誰もあなたを責めることはできません。あなたの辛さはあなたにしか分からないことだし、誰かに代わってもらうことはできないからです。

生活していくうえで、必ずしも全員と上手くやっていく必要はないと思っています。どうにもならなくなったら逃げても良いんだということを頭の片隅に入れておいてください。

f:id:c7corvette1327:20171001123154j:plain

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする