男性だけの悩みじゃない。女性でもなり得る円形脱毛症の怖さ…。

NO IMAGE

スポンサーリンク

f:id:c7corvette1327:20171001125018j:plain

円形脱毛症という病気をご存知ですか?

ある日突然、円形のハゲが出来てしまう、俗にいう10円玉ハゲです。

円形脱毛症は小さいからと放置していると、重症化して大変なことになってしまうこともあります。今回はそんな体験談を語ってくれました。彼女は若くして円形脱毛症に悩まされましたが見事克服しています。その経緯について伺ってみましょう。

円形脱毛症の発症と克服

ちょっと恥ずかしいんですけど実は私…大学生時代に円形脱毛症になったんです…。

円形脱毛症が小さいうちは良かったのですが、どんどん広がって隠せなくなってしまいました。

その時初めてウィッグを購入したのですが、その時は本当に辛かったです。

暑くて痒くて、いつも周りにバレやしないかとヒヤヒヤしていて、気のおさまる時がありませんでした。
まだ若かったこともあり、周りの髪の毛がある人たちが羨ましかったです。

円形脱毛症になってしまったことは一応家族、特に母親には相談していました。

最終的には母親だけではなく、家族全員が一丸となって励まして支えてくれたことで乗り越えることができました。

円形脱毛症は酷くなると全頭脱毛もあり得る!

f:id:c7corvette1327:20171001125110j:plain

スポンサーリンク

はじめは右側頭部に一円玉程度の脱毛を見つけましたところから始まりました。そこから全頭脱毛になるまで、たったの一ヶ月しか要しませんでした。

…お風呂に入ればバサバサと髪が抜け、排水溝が真っ黒になりました。それを見た時は血の気が引き、人生に絶望して泣き伏しました。

原因はわからず、母はストレスではないかと思ったみたいなのですが、私としては日常特にこれといったストレスは感じていませんでした。

これは、髪が抜けるそもそもの原因としてのストレスは特に感じていなかったということです。

髪がどんどん薄くなる私を見て、母が一緒に病院へ行こうと言いました。総合病院の皮膚科で診て頂くことになり、その時に毛根の様子などを調べて持ったあと、医師に「全頭脱毛になると思います。」と言われた時は目の前が真っ暗になりました。

ただ私にとって救いだったのは、その男性医師がとても優しく、熱心に治療にあたってくれたことです。

治療は、塗り薬と紫外線を頭に浴びせるというものでした。できれば週に3日来てもらいたいと言われ、私は大学の講義を休んで週3日治療に通いました。

その甲斐あってか、産毛のようなものがすぐに生えてきました。

そこから回復は早く、一年も経たないうちに全て生え揃いました。医師も回復力に驚いており、頑張って週3日通ったからだよと言ってくれました。
それ以降円形脱毛はできていません。

支えてくれた家族、医師のおかげです。本当に感謝しています。

病気カテゴリの最新記事