切れ痔を治すために、地道な努力を

NO IMAGE

スポンサーリンク

f:id:c7corvette1327:20171001135303j:plain

誰にでも起こりうる、痔という病気。厄介なことこの上ありません。

早期治療が何よりも大事なのですが、やはりどうしても診察を受けることに対する恥ずかしさはあります…。

治療も何より大事ですが、普段の生活習慣を見直すことも大事です。

あなたの食生活は大丈夫ですか?

切れ痔の痛さは排便が嫌になるほど…。

私は今も切れ痔です。医学的には裂肛というそうですが。この症状は、排便がとにかく辛いです。快便のときは良いのですが、便秘の時に排便すると、大体肛門が切れてしまって、肛門にぴりっとした痛みが走り、排便後は大抵便器が血まみれになります…。それが嫌で嫌で仕方がありません。

お風呂に入ってお尻を洗うときもお湯や石けんがしみてすごく痛いんです。

勿論この症状はすぐに家族に相談しました。当たり前ですが、病院にかかることをすすめられました。

そこで、近所の肛門科に行ったのですが、乳製品と食物繊維を摂ること、適度な運動をすすめられました。

薬をもらい、飲んでいるときは快便で良かったのですが、その後すぐに便秘に。

乳製品と食物繊維については、毎日出来るだけ摂取するように気を付けてました。運動についてはなかなか時間が取れなくて手を出せていませんでした。
結局今も便秘で、切れ痔も治りきっていません。

スポンサーリンク

やはり排便時には肛門が切れてしまい、刺すような痛みもあります。今後は腸内環境を改善するような食事を摂りつつ、運動も取り入れようと思っています。

慢性裂肛になる前に食生活の改善と投薬治療を!

あまり体を動かさないことが便秘に繋がり、結果的に切れ痔を引き起こしているのではないかと思います。
テレビで見かける便秘のためのマッサージなども取り入れるつもりです。

恥ずかしくて人にも言えず、病院にも行けないという方は結構いると思いますが、勇気を出してまずは病院に行ってみてください。

自分では切れ痔だと思っても別の病気だという可能性もありますし、医師に診てもらうと安心感もあります。

切れ痔を引き起こす原因は便秘だけではないそうです。
まずは適切なアドバイスをもらい、それに従って生活してみることが大事だと思います。

私の場合は慢性裂肛になってしまっているようなので、このまま出血が続くようですと肛門ポリープと言われる状態になってしまう可能性があるとのことです。

排便状態が改善されずに裂肛が育ってしまうと、いずれは手術が必要になってくるでしょう。ただ、痛くてつらいので最近ではいっそ手術してしまった方が楽になれると思っています。

手術代は殆どが健康保険適用で、自己負担は3万円程度で済むということなので、今度先生に相談しようと思っています。

f:id:c7corvette1327:20171001140324j:plain

病気カテゴリの最新記事